[陽はまた昇る]


80点


今や当たり前に使っているHVS規格のビデオ。 ビクターの社員総勢、240人が一致団結して 作り上げた物語を実話に基づいて描いた 感動の映画です。 最後のシーンなんか本当に涙が止まらないくらい 感動しました。 実話というだけあって真剣に見れました。 こういう泣ける映画はやっぱり、西田敏行が いるんですよね。 本当に良かったです。
戻る